あゆミレニアル

ミレニアル世代の、世界で戦うキャリアづくりについて、いろいろ模索しています。

今日のGood & New -需要とウィンブルドン

Good: 輸入した商品が順調に売れている。 粗利はまだまだ少ないけど、 経験値がちょっとずつ増えていくのが楽しい。 一番の学びは、仕入の際に 「お客さんありきで考える」で考えること。 つまり、「この商品売れそう!」ではなく、 「すでに売れてる商品を…

今日のGood & New -販売許可とヘッドフォン

Good: Amazon.co.ukでおもちゃを販売する許可がおりた。 欧州のAmazonでおもちゃを販売する場合、 幼児用(Infant Toy)のカテゴリーに指定されるものは Amazonから追加許可を求められる。 追加許可を得るためには、仕入時の領収書(Invoice)となる。 また領収…

今日のGood & New -人生の価値観と部活

Good: 日曜日のロンドンは雨だったので、 ゆっくりお家で引きこもり。 2017年の振り返りと、 今後の人生戦略について、 ノートにどんどん書きだす。 キャリアで悩むことは多いけど、 そんなときはいつも 「私の人生の価値観」 にもどって、自問自答する。 こ…

今日のGood & New -公園と録画

Good: イギリスは月曜日が祝日で3連休でした。 友人の誕生日パーティーやホームパーティーで 連日とにかく飲み&食べまくった週末。 月曜日は重いからだを引きずりながら、 リッチモンド・パークでランニングすることに。 西ロンドンに位置するこの公園は、 …

今日のGood & New -通関とゴルフ

Good 「35歳までに、収入源を3つ以上持つ」を目標に、 「地の利を活かしたビジネスをしよう!」 という思い(つき)で始めた輸入業。 初めて日本から仕入れた商品が、 今日、イギリスの税関を通過したことを確認。 神奈川県から出発した荷物は、 飛行機で運…

今日のGood & New -法人税とチアシード

Good : 勤務先の法人税計算業務に携わることに。去年ACCA F6科目で勉強した内容をリフレッシュする良いチャンス。 5月にCompany Houseに提出した法定決算をもとに、税務会計上、経費として認められない項目(交際費や減価償却費など)を洗い出して、会計事…

今日のGood & New -元同僚とバー

Good: 以前勤めていた会社の同僚が、出張でロンドンにきているとのことで、1年ぶりに再会。 日本語、英語、イタリア語を流暢に話すうえ、CFAや証券アナリストを20代で取得した秀才。 陽気なイタリア人と謙虚で勤勉な日本人の性格を両方持ち合わせている彼は…

イギリスでインターンシップを探すときに知っておくと役立つ3つのこと

学生にとって、働くことをリアルにイメージするのは難しいこと。インターンシップは、学生が経験から気づきを得て、仕事に関する能力を発掘する機会であり、人材のミスマッチを防ぐことに役立つ貴重な経験です。 特に、留学やワーホリなどイギリスに長期滞在…

イギリスで会計士になるために知っておきたい5つのこと

ビジネスのグローバル化に伴い、日本でもアメリカの公認会計士資格であるUSCPAの知名度がどんどん上がってきています。 一方、イギリスの会計士資格については、日本語の情報は少なく、資格取得を目指す人はものすごいマイノリティー。そこで、そんなマイナ…

アラサー留学生が見つけた、ミレニアル世代のキャリア設計について知っておくと役立つ3つのこと

日本人学生が留学をして長く海外に住んでいると、「現地で仕事を見つけて、卒業後もこのまま海外で住み続けたい」と思う瞬間がたくさんあります。また一方で、留学経験のある学生が日本で就活をする場合、外国語は話せること、異文化の中で生活するための対…

イギリス留学して、卒業後に現地就職を目指すときに知っておきたい3つのこと

この時期、イギリスの大学では、学年末試験が行われています。 最終学年の学部生にとって、試験を合格すれば、あとは7月の卒業式を待つのみ。また、大学院コースに在籍している学生にとっては、9月に修士論文を提出して、コース修了。 卒業を控えたこのタ…